FC2ブログ

県代表戦

2021年05月25日 22:46

小中学生の囲碁全国大会は8月20日21日と決まっている。全国大会には千葉県大会で2位まで入らないと出場できない。山下塾生で県大会に参加する塾生は何人かいる。6月に入ると県大会に向けての取り組みが必要となる。強くさせるには緩めて自信を持たせるのと厳しくギリギリの勝負をするのとある。囲碁が一生の趣味になると思われるまでは緩めるほうが良い。柔道でいえば投げられてやる、剣道なら隙を見せて打たせるなどである。厳しくやるなら上手の方に勝つのが難しいハンデにするのである。これまで全国大会に出る塾生には塾長が工夫を重ねて勝ちに行くのである。壁になり乗り越えてこさせるのである。歯が立たなかったのが勝てるようになった時に自信が付く。県大会から全国大会までは塾生とは真剣勝負を重ねるのである。

IMG_0744.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事