FC2ブログ

屋敷小囲碁部

2011年05月24日 02:27

習志野市立屋敷小は校長、教頭両先生の対応が丁寧である。立て札で迎え、帰りは両先生が玄関まで送ってくれる。昨年度は部員が2名であったが先生方の気持ちに絆され指導してきた。新学期初めての指導日なので新任校長に挨拶をした。給食費未納問題、教師の世代交代期等の話題がでた。前任者から特に囲碁指導者への引き継がないと思うが変わりなく丁寧である。今年の部員は14名と増えた。担当のS先生はベテランの男性教師である。気合いの入った声で指導しているのを聞くと嬉しくなる。昔の先生のイメージが浮かんでくる。今年は6回の予定なので詰め込んだカリキュラムを組んだ。幸い部員に7級の子が一人いる。彼をサポート役にして9路盤で地取りゲームの実戦ができた。観てみると何とか終局まで打てている。この調子なら屋敷小が初めて千葉県小学校団体戦にチームを組んで出場することが出来る。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事