FC2ブログ

サマースクールで純碁

2020年08月25日 22:06

私立小学校のサマースクールで2日連続の囲碁の指導をした。1、2年生と3、4年生の二クラスに45分2回で囲碁を知ってもらう取り組みである。先ずは囲碁の歴史を知ってもらうことから、と、正倉院碁盤、隋時代の石製の碁盤の写真、大学での囲碁授業風景など6点の写真を観せてから指導に入った。この学校ではこれまで文部科学大臣杯小中学校囲碁団体戦全国大会に3回出場しているので、本式ルールで教えるか純碁ルールで教えるか迷った。だが学校には囲碁クラブとアフタースクールで囲碁の指導があるので、囲碁は簡単で面白いと思ってもらうには純碁が良いと判断した。無論マスク着用と前後の手指洗いを守ってもらった。みな面白がってくれたが、一番喜ばれたのは終了後に配った日本棋院・大塚製薬提供の紙碁盤とカロリーメイトのプレゼントだったかもしれない。

DSC_1581-2.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://igobunka.blog.fc2.com/tb.php/1721-4ffa49c9
    この記事へのトラックバック


    最新記事