FC2ブログ

AI不正使用

2020年08月16日 06:05

韓国の1月のプロ入段試験でAIの不正使用が発覚し訴訟された事件で先月実行犯が懲役1年、共犯が懲役1年執行猶予2年の判決が下りたとのニュースがあった。海外では賞金のある大会で不正使用の疑惑が発生しており、国内でもネットの大会では怪しいと言われるケースがある。関東学生囲碁連盟のHPに学生本因坊戦関東予選にてAIを不正使用して失格となったことが記載されている、と友人が知らせてきた。AI囲碁が強くなり大会で隠れてそれを使うテクニックが巧妙になってきたので危ぶんでいたが、学生の大会で使用されたのはショックである。関東学生囲碁連盟では氏名を公表しない判断をしているが、もし慶應の学生なら先輩としてその行為について、その影響について話し合いたいと思っている。

水中ダンス


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事