FC2ブログ

門前の母親

2020年05月06日 22:21

ネット山下塾で子供たちがオンラインで2、3時間囲碁を打っているのはどんなことか、保護者にも知ってほしいと思い、打ってみませんか、と勧めてみた。夜8時から一家団欒の時間に3人の保護者がネット山下塾に集まったので塾生一人に参加してもらい二組で打ち出した。4児の母親のKさんは上の3人が山下塾生である。ルールくらい知っているだろうと塾生と9子で打たせてみた。大勝である。5子に変えても大勝でほぼ塾生と変わらぬ腕前である。囲碁は15級くらいまでになるのが存外難しい。そこを超える前にやめてしまう人が多い。その壁を超えると初段が見えてくる。初段の壁を超すと一生の趣味となる。Kさんにこれくらい打てるなら一生の趣味になるからぜひ続けてくださいと伝えた。門前の小僧ならぬ門前の母親の誕生である。

ランチ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事