FC2ブログ

覚悟

2020年04月02日 23:43

マサナリ君から大学受験に邁進すると言ってきた。彼とは小学校の学童保育の縁である。1年生で正座している姿がきれいな子で、囲碁に向いていると思ったのが初めの印象である。月に一回の囲碁指導で一番熱心な生徒で、いつしか山下塾の塾生になっていた。どの囲碁教室の指導者も悩んでいるのは、小学生で有段者の力を付けても中学生になると全く囲碁から離れてしまう子が多いことである。中学生になると部活が始まり、囲碁に通えななる子が多い。初段くらいになっていると高校になってもすぐに棋力は戻るが級位者では囲碁の面白さも抜けてしまう。マサナリ君も中学生になって山下塾を退塾したが、高校生になり時間がとれると山下塾に顔を出すようになった。囲碁アプリでやっていたので思いのほか棋力は上がっており、若武者ランキング戦にも参加できる棋力である。来年の大学受験に向けて囲碁から離れ受験勉強に集中する覚悟を決めたのであろう。囲碁で集中力は付いているので期待している、と背中をたたいた。来春の朗報を待っている。

学童


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事