FC2ブログ

AI囲碁

2020年02月15日 15:12

慶大囲碁部OB有志の会に新しく入った人がいる。視野狭窄症とやらでスマホで局面を打ち込んでスマホを見ながらでないと打てないそうである。碁盤全体が見られなくてはさぞ打ちにくかろう。それでも打ちたいのだから囲碁が大好きなのだろう。日本将棋連盟ではだいぶ前から対局場にスマホは禁止となっている。日本棋院でも禁止である。それはAI囲碁を使っての不正対局防止のためである。そんな風潮からスマホに一手づつ打ち込んで対局しているとAI囲碁を使っているのでは?と疑う声が出てくる。冒頭の会世話役からAI囲碁に詳しいと言うことで意見を求められた。タイトル戦解説会で解説者がノートパソコンを持ち込んでAI囲碁の予測手、変化形勢判断をもとに解説しているのが当たり前の時代であり、それが今やスマホでできる。だがいやしくも囲碁部員OBであればAI囲碁で打って勝っても意味のないことは身体にしみこんでいると思う。自分の頭で考えて工夫して相手を負かしてこその快感である、と答えておいた。


一日ズレ ダイヤモンド富士
IMG_9125.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事