FC2ブログ

峰台小学校

2011年09月14日 01:41

峰台小学校囲碁部には昨年から指導に行っている。船橋小学校から転任した先生が囲碁部を作ってくれた。今年の前期、後期の囲碁部日程を知らされたが、先に約束している小学校と重なっている。学校行事を睨んで部活の予定を組むから変更はできない。市内の小学校の部活の日は水曜日に集中している。部員は16名で昨年より少ない。2回までの指導を近くの公民館囲碁サークルの会長にお願いしてあって、ルールの説明は出来ているので説明はほどほどにして対局してもらう。模範試合一局のあといきなり本当の囲碁ゲームで打ってもらう。9路盤ながら殆どの児童が終局まで打てる。小学4年生以上では、石取りゲームを飛ばして初めから地取りゲームを打たす方が面白さを伝えられることが、今日も分かった。顧問の先生は期末には囲碁大会を希望している。全7回の部活なので6回までに終局まで打てるよう指導しないといけない。教える方の気合いが子どもたちに伝わるので、そう難しことではない。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事