FC2ブログ

S学院小囲碁クラブ

2019年12月12日 23:15

S学院小囲碁クラブではリーグ戦をやっていて、今日で8名の順位が決まる。たまたま玄関で校長先生と会ったので表彰式に参列してほしいと頼んだ。参加賞はお年玉を入れてもらえるように「はぐくみグループ」作成和紙のぽち袋、副賞は金澤祥子さんの書がプリントされたクリアファイルである。ダウン症の書家として有名な金澤さんの文字は、書に造詣の深い校長先生は無論ご存じである。囲碁クラブの担任の若い女性教師は囲碁は打たないがクラブ活動の進め方は上手く、最終回を前にして生徒に3学期に向けての感想と提案を取りまとめておいてくれた。生徒からは学年が違う人と対局できたのは嬉しいことと、次は団体戦、連碁、ハンデの適正化などの希望があった。頬を真っ赤にして真剣な対局をしていたので、棋力は皆上達した。

S学院小


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事