FC2ブログ

船橋青少年センター小学生囲碁教室

2019年11月24日 22:15

船橋市青少年センターでは10年近く夏休み4日間子供囲碁教室を指導していた。昨年は将棋の藤井さん効果なのか、囲碁ではなく将棋教室が開かれた。今年は?、と思っていたら、夏休みでなくこの時期に一日だけ小学生囲碁教室を頼まれた。一日にしたので通しで4時間とのことである。集まったのは全く初めての子が5人、「いごっち囲碁教室」の子が10人なので、グループ二つに分けての指導とした。初心者用に問題6枚、経験者に7枚用意し、経験者グループが問題に取り組んでいる時には初心者に解説し、初心者が問題に取り組んでいる時は経験者グループの指導に回った。2時間ほど過ぎたときに経験者グループにはトーナメント戦、初心者に先ず9路盤対局をさせ、2、3局終わったところで13路盤で打たせてみた。存外形になったので19路盤で打たせて、次いで経験者グループの下5人と打たせてみた。たまたま成り行きだったのかもしれないが、教室が終わるころには、全員ひと塊になって打っている。4時間の長丁場は初めて、4時間で19路で打てるようになったのも初めてである。囲碁は進むほどに本当は難しいのだが、入りやすいゲームでもあると改めて感じた。

DSC_0957.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事