FC2ブログ

問題と解答

2019年11月07日 22:16

これまで若松幼稚園保護者の会では毎回手筋と詰碁の問題と解答をそれぞれ12問ずつプリントして配っている。今回から問題だけを渡し、はじめに考えてもらうことにした。多面打ち指導の頭慣らしに丁度いいようである。答えはLINEで送ることにした。いまのお母さん方は仕事を持っているので、家に帰ってから囲碁の問題を考える時間はないかもしれない。しかし真面目に取り組む人は飛躍的に強くなるであろう。月に一回の指導のほかINGO(ingo-web)」で打っている人も多いので、進歩ぶりはしっかりつかむことが出来る。本当のところは、問題と解答を裏表人数分プリントする作業から解放されたいということもある。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事