FC2ブログ

首都圏カップ

2019年07月30日 15:33

日本棋院で開催される小中学校囲碁団体戦全国大会に各県の世話役が集まるので、序でに8月4日に開催する首都圏カップの事前打ち合わせをした。山梨、静岡の世話役は不参加だが、決めたことには賛同してもらうことになっている。今年は第9回で千葉県が当番に当たる。これまで複数回開催した東京、埼玉、神奈川、千葉県がその年の事務局となっていたが、首都圏カップのホームページも含め事務局を設置したほうがよい、との意見が出ている。来年には十周年となるが、首都圏カップに参加する子供たちにも意欲が増していると感じられる。この首都圏カップのおおもとは埼玉県と千葉県の対抗戦が始まりで、その後東京、神奈川が加わって四都県大会となって現在の首都圏カップに発展したのである。発足の経緯と組織のまとまりから言っても事務局は千葉県が中心になるのがいいのかもしれない。組織がしっかり作られれば持続性は大いに高まる。今年浦安で開催される大会で組織、規約が纏まることに期待している。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事