FC2ブログ

全国大会

2019年07月28日 22:47

小中学校囲碁団体戦全国大会に出かけた。千葉県代表の柏市立柏第四中、船橋市立若松中、船橋小の応援である。残念ながら枠抜けはできなかったが、それぞれ2勝と1勝を挙げた。当然のことながら全国大会でチームが一度でも勝つのは容易ではない。選手は良い経験をした。全国大会の参加チームを見ると、一つの県から5校選ばれているところがある。県の代表選抜戦で6校が参加して、そのうちの5校が全国大会に出られたということだ。こういうことになるのは、県代表になっても参加辞退する学校が幾校か出るからである。県代表になりながら全国大会に参加できない県はそれなりの事情があるのだろう。野球と比べるまでもないが甲子園に出るために猛烈な練習をしていると同じように、囲碁の子供も一生懸命取り組んでいるだろうに・・・なんとも残念で勿体ないことである。

DSC_0562.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事