FC2ブログ

吉報

2019年07月23日 23:00

イリキョウ君から団体戦全国優勝しました、とメールが届いた。発信時刻を見ると表彰式を終えてすぐに送られている。喜びを最初に知らせる存在と思われていると受け止め、自分のことのように嬉しいと返した。イリキョウ君は小学生の5年まで山下塾に通い1年間休塾して受験勉強し開成中学に入学した。私立なので中学生になってからは通えなくなったが、INGOでつながっている。全国大会の会場で顔を合わせたときに「元気?」と声を掛けるくらいであるが、一昨年、高校関東大会が開成高校であった折に校内を案内してくれた。囲碁部の部長になったと知らせてくれた時には口数は少ないが仲間の信頼を得ているのであろう、と喜んだ。どんなジャンルであれ全国大会で優勝するのは至難なことである。まして昨今アマチュア囲碁界では高校生、大学生が日本チャンピオンになるくらいレベルが高い。イリキョウ君はこれからの人生でこの喜びを折に触れ思い起こし、誇りに思うであろう。芽出度い。

IMG_0692.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事