FC2ブログ

数猫

2019年06月26日 22:43

数猫の本を2冊頂いた。問題図が猫の形をしたナンプレである。東邦大学の囲碁授業を立ち上げ継続した小林優治先生と塚田真先生の共著である。数猫は登録商標である。頭を使うなら詰碁をやる方が良いと思っているので、これまでナンプレはやったことはなかった。頂いたからには挑戦しなければ失礼に当たる。最初の2問をやってみると、かなり手ごわく感じ埋まったと思ったら数字がダブっている。3問目からは、眼が慣れてきてスムーズに解けてきた。ちょっとした頭の体操に38問と120問の2冊を仕上げておこうと思っている。
数猫


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事