FC2ブログ

台湾囲碁交流3

2019年06月03日 22:36

今日の交流は、メンバーの光永豊君が夕方の便で帰国するので台湾トップクラスの許さんとの対局を午前中に組んだ。持ち時間1時間、30秒、3回の先番許さんで打ち始めた。序盤布石で光永君がリードを許し、許さんペースで中盤に進み白は黒の大石の生死を掛けた攻めにかけるしかない戦況になった。白のシノギはありそうだったが最後綺麗な手筋で大石が剃られて光永君の勝利となった。午後からは院長が「銀髪倶楽部」と銘打った」、わがチームとの交流試合である。あらかじめ日本での段を送っていたので、それに見合った相手を用意しておいてくれた。第一回戦は4-3で勝利し、2回戦からは自由対局となった。自分は15歳の高校生七段蔡孟勲との対局である。良く手を読んで来るのであと少し自力が付くと楽しみな子であった。
IMG_0325.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事