FC2ブログ

船橋市長杯

2011年11月27日 01:13

今日、ふなばし囲碁協会主催第29回船橋市長杯争奪囲碁大会が浜町公民館で開催された。市内各囲碁サークルから5人で一チームを作り市長杯を争奪する大会で、40チーム200名が参加する大きい大会だ。年に1回開催して29年続いている。市長の祝辞に老若男女が一緒に楽しめる囲碁と言う言葉があったが、文字通り小学生から高齢者までの集まりである。AクラスからDクラスまでのチーム編成を見るとAクラスで平均年齢10.4歳のチームがあり、Bクラスでは86歳を筆頭に、平均年齢77歳のチームもあった。10.4歳チームは山下塾チームである。Aクラスの主将、副将は市内でも名うての打ち手であるが山下塾チームは主将、副将で6勝2敗であるから立派な成績であった。子どもたちが真剣に打つ姿は大人たちに一陣の爽やかな風を感じさせたようだ。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事