FC2ブログ

薬円台小

2018年11月07日 21:12

薬円台小学校囲碁クラブの担当の先生は若い女性教師である。生徒との距離感が見ていて気持ちが良い。4年生から6年生の生徒は皆親しみを感じている様子である。先生が決めようと思っていることは、生徒におもねることなく決めていく。囲碁は全く初めてであったが、生徒と一緒に学ぼうと始めてくれた。今日は3人の生徒と対局しているが生徒の方が理解が進んでいるので局面は上手くいかない。夢中で打っているので終了時間が5分過ぎてしまった。指導の最後は「先生が夢中で打ってくれる囲碁部に感動する」と締めた。来年も担当であれば囲碁ガールになってもらえるかもしれない。
DSC_0253 (3)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事