FC2ブログ

こども棋聖戦

2018年10月23日 23:09

吉備真備杯こども棋聖戦全国大会の開催地は倉敷市真備町である。過日の西日本豪雨の大変な被害の映像の中に毎年こども棋聖戦が開催されている会場、マービーふれあいセンターが映し出されていた。とても今年はこども棋聖戦の開催は無理だろうと思っていたら倉敷山陽ハイツで今年12月に開催されると発表された。倉敷市の復興の意欲の表れの一つと敬意を表する。それを受けて千葉県少年小女囲碁連盟は今日県代表選出大会を開催した。この大会は小学3年生までの低学年の部と4年生から6年生までの高学年の部に分けて行われる。ところで3年前の千葉県代表選出大会に戻るが、低学年の部の参加者が3名しかいなかった。これには危機感を覚え幼稚園児や1年生を増やさなければ、と、山下塾で初心者を入塾させることに切り替えた。今年の県大会では3年生までの参加者は12名で、上位入賞者は有段者である。千葉県のこども囲碁の先行きは明るいと感じた。
PA210220.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事