FC2ブログ

保育士指導

2012年01月23日 00:58

若松幼稚園では囲碁指導を年中組から始める。これまで、保育の先生に直接囲碁指導をしていない。したがって保育の先生は園児が囲碁で遊んでいても指導はできない。30人の園児を見るのに一人では無理なので二人は応援を頼んでいる。一人でも多いほうが良いに決まっているので、今年から保育の先生に事前に囲碁指導をして園児より一足先に囲碁を分かってもらいたい考え、特別レッスンをした。年中組以外の先生も来て7名の参加である。
今は囲碁ガールが流行りであるところから話し、基本的なマナーとルールを説明した。理解したなと思われる先生二人と模範試合をした。9路盤ながら終局まで打てた。あとネット上のボード碁の入門講座を受け付けるとした。7名で何人囲碁ガールになるか楽しみである。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事