FC2ブログ

INGO

2018年09月09日 22:08

アイ・ウイルの経営者研修講座で囲碁講師を務めて十年になる。入門者のインターネットを使う勉強方法として囲碁クエストとINGO(ingo--web)に取り組むように薦めている。アイ・ウイルの囲碁入門者にINGOでの取り組みを一昨年の27期生から力を入れている。25名のうち半数以上が日常的にINGOで互いに打ち出している。一番多い人は15人と打っている。今年の28期生は何と全員が打ち出していて、中でも多い人は47局もになる。自分のように慣れている者にとっては50人相手でも一手打つだけだから10分もあれば打ち切ることが出来る。入門して間もなくの初級者が47局に一手打つのは大変な苦労と思われる。このように毎年囲碁を始める人が20人以上増えているグループにはINGOの利用が効果があることが実証された思いである。一つのグループ全員でINGOでを使って打つ勉強法をもっとアピールしてみよう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事