FC2ブログ

薬円台小

2018年07月12日 23:38

薬円台小学校囲碁クラブは22名で今回が3回目である。3回目ながら昨年から続いている生徒2名と山下塾生1名の3人は別にしても、19路盤で打てそうな子が何人かいる、と感じた。まだ無理かとも思ったが全員19路盤で打たせることにした。全く初めて19路盤で打たせてみると、一線に打ったり、一つづつ石をつなげたりして形にならない。30手くらいまで隅から打つこと、三線か四線に打つことだけを話し、30手までの決め碁を全員に打たせてみた。その結果、小学生高学年になれば、「地の多いほうが勝ち」と「生き石、死に石」をしつこく教えることで、3回目から19路盤で打たせて大丈夫なことが分かった。指導者としては少し前進したようだ。
DSC_0253.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事