神明母親父母囲碁の会

2018年06月09日 22:10

神明幼稚園父母囲碁の会は会員が固定してきた。当初は40名近くいたのだが、園児の卒園と同時に辞める人が多い。一方で卒園児が囲碁大会に参加するようになっている。大会で入賞すると子供がやる気になる。すると親も相手をしなけれでばならないからか囲碁を習う人が増えてくる。母親の間で子どもが参加できる大会の情報を共有するようになってもいる。また子供囲碁教室の問い合わせも多くなっている。神明幼稚園での指導は年に6回と少ないが、それでも10数年続くと、それなりに囲碁の認識も高くなっているようだ。
IMG_8876.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事