FC2ブログ

臨書

2018年03月22日 22:56

前日見過ごした豊国神社と巨石を観に孫に朝イチで付き合ってもらった。出世開運の神、豊国神社では人気の大瓢箪お守りを頂いた。大阪城桜門を入ると巨石第一位の蛸石(130トン)が迎えてくれる。当時人間だけでどのように運んだか、思いはめぐる。左隣には第六位の碁盤石(82トン)がある。二人とも碁盤石に親しみを感じる。盛りは過ぎているが梅林に向かうと、思いがけず蓮如上人筆と称される「南無阿弥陀仏」の大きな石塔がある。これまで見た「南無阿弥陀仏」より迫力のある書である。しっかり写真に収めたので大きく印刷して臨書してみようと思う。臨書して自分なりの書になれば大阪観光の一番の収穫となる。
IMG_0080_2018032222242811b.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事