FC2ブログ

アイウイル

2018年03月15日 22:58

社員研修、社員教育研修専門のアイウイル経営者養成研修「囲碁と経営」の講師を引き受けて10年になる。毎期20数名が全国から集まる。中小企業の役員や、年間売り上げ3000億円の企業の経営者が研修に来る。囲碁は入門の時にどのように導かれるかで囲碁を一生の趣味にするかが決まると思っている。囲碁は実際には打てるようになるまで大変難しいが、初めて出会った時には「簡単で面白い」と感じてもらうことが肝要である。入門時には囲碁アプリを紹介するが、同時にINGO(ingo-web)で対局することを勧めている。28期の研修生は26名中15名が早速INGOで打ち出した。26期生からINGOが広がっている。各期を通じてINGOでの輪が広がり、ブレークしそうである。
P3120108_201803161044363e4.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事