FC2ブログ

幼稚舎

2018年03月07日 23:40

幼稚舎K組囲碁指導は1年ぶりである。慶大囲碁部員のサポートは女子部員で五段のK君である。一年空いたので団体戦を企画した。6人でチームを作り、6チームによる3回戦である。チームの構成とチーム名は生徒に任せた。2時限90分で13路盤で3試合できるか不安だったが、54試合すべて勝敗が付けられた。判定時には、どちらが有利か対局者同士に判断させたが、殆ど正確に判定できた。普通の教科では難しいが、囲碁だと自分たちで勝ち負けがはっきりつけられ、勝ち負けが付くことで盛り上がる。そんな様子を観て担任の先生は、囲碁の時間を5月に入れる約束を生徒にしていた。
IMG_5885.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事