また、やっちゃった

2018年03月06日 22:29

年に一、二度、しでかすので気を付けてはいるのだが…また、やってしまった。スケジュールはスマホで管理しているが、それだけでは心もとないので今年度と次年度の予定をカレンダーに記入している。日身さんは日身さんで年間指導予定をパソコンで管理している。妙なことに、この3つともこぼれていた。10時過ぎに助手をしてもらっている愛さんから電話がかかった。チラと嫌な予感がよぎった。「今日、船橋幼稚園の最終日ですけど」 飛び上がった。幸い家に居てよかった。船橋幼稚園は自転車で5分で着く。それでも20分遅刻である。副園長が開始時間を20分ずらし、30分の指導を20分に短縮して組み立ててくれている。有難いことである。船橋幼稚園では最終日には講堂で囲碁の時間の修了式を執り行ってくれる。園児代表から花束と手製のメダルを贈られ、全員から歌のプレゼントをいただいた。お返しに挨拶する愛さんは涙で言葉にならない。愛さん自身もこの幼稚園の出身であり、昔自分が歌った歌を卒園児の中に居る末の子の洋太君が歌っている姿とダブって感情が込み上げてきたのであろう。私の挨拶は「船橋幼稚園でみ仏様の教えを沢山いただいたので立派な小学生になれると安心しています」、とした。玄関では園長以下事務の方全員で見送られた。思わず「合掌」」、でお返ししたくなった。
IMG_7826.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事