FC2ブログ

延世大学囲碁交流

2018年02月26日 23:03

韓国延世大学との囲碁交流大会のメンバーが届いた。今回で11回を迎えるがこれまでより強力なメンバーが組まれている。OB7人、学生6人による13名の囲碁団である。OBは九段が二人、八段、七段二人、残りは五段、四段である。学生は九段、八段、七段に六段二人、級位者一人である。日本と韓国のアマチュアの段位は韓国のほうが二段は厳しいと言われている。九段と言えば日本での県代表より強いと言える。国際交流の囲碁大会は迎えるほうが選手を揃えやすいので訪問したときは負けるが迎えるときは勝つのが定石である。今回のメンバーを見ると手強い。慶應チームには生きの良い若手の打ち手を揃えなければと思い、卒業3年くらいの連中に来てもらうことにした。学生のほうは慶應にいい選手が揃っているので少し安心である。囲碁は「手談」とも言うように対局すればすぐに友人に成れるが、実力が接近するどうしの真剣勝負をしてこそお互いの理解が増す。それぞれが佳き友情を育むであろう。
IMG_6640.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事