FC2ブログ

入門講座

2012年03月14日 00:42

茶華道センター主催の囲碁入門講座である。1回2時間の3回の講座で、定員16名の募集に15人集まった。囲碁の経験を聴くと4人が経験者である。全員がまったく初めての初心者だとやり易いが、経験者にルールから始めるとつまらないだろう。もしかしたら経験者がいるかも、と予測してちょっと難しい問題プリントも用意しておいた。ありがたいことに経験で何手か打ってもらうと大体の気力は分かる。一人5級くらいで、後の経験者は二ケタ級とわかった。いつもの入門講座は碁盤と碁石に慣れてもらうため石取りゲームから入っているが、今回は4人の経験者がいるので一通りのルールを説明して、すぐに本当の囲碁ルールで打ってもらった。わずかにしても有料での講座であるから一人でも来る意味がなかったと思ってもらいたくない。全員とは打てなかったが、対局した人にはそれぞれワンポイントを話し、「来てよかった」といわれほっとした。添付した棋譜は終局だけ、ちょっと助言した碁である。大人への入門は本当の囲碁ルールで打ってもらうほうがスムーズに入れることを再認識した。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事