FT会

2017年12月20日 13:55

船橋市は囲碁が盛んなところである。碁会所三つ、30数か所の公民館に囲碁サークルが必ずあり、指導者がいる。指導者も研究しようと月に一回集まっているのがFT会である。持ち時間1時間15分30秒の秒読み付きである。会費を出し合っての真剣勝負である。勝率7割以上だとハンデが半目上がる。もう20年続いている。昨日の2局は中盤で碁にしたので余裕をもって隣で打っている唯一女性会員のKさんの碁を見ていた。Kさんは堅実な棋風であるが、終盤によくうっかりミスをやる。Kさんと打つときは何が起こるかわからないのでみな投了はしない。見ていた2局はこれまでのKさんとは様変わりの打ちっぷりである。大局観で押しまくりミスも出ず2局完勝である。「「碁になってきたね」と山下流の絶賛をした。60歳代の女性で急にこんなに碁が良くなるのは珍しい。今期の優勝はKさん、と予言しておいた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事