山下杯

2017年11月13日 22:45

千葉県少年少女囲碁連盟は東邦祭の中に「山下杯」の棋戦を創ってくれている。これまで特に参加者集めはしていなかったが、今年は山下塾出身者何人かに声を掛けた。大会終了後に懇親会と称して塾生OBOGと飲み会をしたいからである。社会人になりたて、家庭を持ったばかりの者たちには日曜日は貴重な日であろうが、10人ほど申し込みがあった。直前に用件が入り2人欠席となったが大学生3人を含め8人の大会となった。優勝はアマ女流チャンピオンになった呉理沙君である。副賞の塾長作成陶板を家宝にします、と受け取ってくれた。二次会の焼き鳥屋では布製碁盤と木製碁石をテーブルに置けば8人の話題が集中する。気持ちが一つになって談論風発、一人一人の成長が感じられる。締めに山下塾MLでなく、今流行りのLINEでの山下塾グループが創られた。20数人はすぐに参加し、あと10人余が参加すれば山下塾同窓会が開きやすくなる。愉快な一日であった。
IMG_0813.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事