東邦祭

2017年11月12日 22:28

千葉県少年少女囲碁連盟が東邦大学東邦祭の中に少年少女の囲碁大会を組み込ませてもらって、今年で9年目になる。学生食堂の2フロアを使って行う大会は、どの会場よりも広く、参加者、家族に評判が良い。囲碁大会の合間には大学祭を楽しめるのも好評である。連盟に協賛してもらっているJFE21世紀財団の柴田事務局長に初めて開会式で祝辞を頂いた。「いつもながら盛会であることもさりながら対局後の子供たちが相手に心配りをしている様子に感銘した。指導者たちは、囲碁だけでなく教育的な見地からも指導していると感じた」、と述べた。「勝ってもガッツポーズはしない」ことを最初に教えている者にとって、観る人は見てくれている、と嬉しい言葉であった。
IMG_0002_201711171027019db.jpg




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事