海神南小学校

2017年11月09日 22:58

今春、千葉県少年少女囲碁大会の会場で参加している子供と話していたら、母親が小学校の先生、と言っていた。お母さんに何処の小学校なのか聞いたら船橋市ということであった。船橋市の小学校には何校か指導に行っているので、校長先生に囲碁指導に来る人がいると話してみたら、と言っておいた。当の海神南小学校には将棋・囲碁・オセロクラブがある。話がトントン拍子に進み、囲碁入門指導をすることになった。指導の前に校長先生と話す機会を得た。ご自分のこれまでのことをフランクに話してくれた。教育現場に初めて入るには壁を感じることがままある。この校長先生ゆえに話がスムーズに運んだのだ、と納得した。学校にはなぜか碁石が何組もあった。クラブ員21名は初めての囲碁に興味を持ったので、今後この碁石は活用されるであろう。
IMG_8824.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事