FC2ブログ

手段

2017年09月11日 22:28

山下塾生ナオト君は小1の時に父親の転勤でパリで生活することになった。パリで親が囲碁を打つ場を探し当てた。そこからの縁で、まだ言葉が全く分からないのに囲碁合宿に一人で行き、楽しかった、と帰ってきたとメールが届いた。2年間フランスにいて、この8月に帰国し再び山下塾に戻ってきた。 3年生になっているが、幼いときの雰囲気が残っている。日本を留守にしていた二年の間に入塾した子が多いので、殆どの子が初めての出会いに近いかもしれない。言葉が全く通じない環境でも囲碁を打つことで友人を作ってきた経験を、ナオト君には塾生たちに伝えてもらいたい。
IMG_0004_20170914230016acf.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事