S学院小サマースクール

2017年08月29日 22:48

三年前からS学院小のサマースクールで囲碁を指導している。1回45分で2回行う。35人中8人は少し囲碁が打てる。実質90分で全くの初心者に9路盤と13路盤で終局を体験してもらうカリキュラムを作っている。囲碁入門講座2日間で終局まで打てると勝った嬉しさ、負けた悔しさが体感できる。加えて思ったより簡単だったと思ってもらうことが大切である。サマースクールで囲碁をやった生徒が翌年の囲碁部とアフタースクール囲碁に参加してくることが多い。指導する立場から言えば、短時間で囲碁が分かったと思ってもらう大切な場である。
IMG_8598.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事