共に学ぶ

2017年07月27日 23:22

IMG_8389_20170728154403cba.jpg
7、8年くらい前までは山下塾生の親が我が家に上がってきて話し込んでいくことがよくあった。その延長で塾生が社会人になっても訪ねてきてくれる。最近の塾生は小さい子が多く落ち着かないせいか、そんなことも滅多になくなった。目の前の市庁舎での用件が済んでR君親子が久しぶりに寄ってくれた。私のブログを読んで涙が止まらなかったと言う。そんなに心を揺さぶらせることを書いたのだろうか。塾長と塾生、師と弟子の関係でなく共に学んでいる学友である、ということを、R君に絡めて書いたことがある。格好つけて・・・と思われたかもしれないが、これが本心なのである。
IMG_8396.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事