FC2ブログ

囲碁入門

2017年06月09日 22:01

大学の准教授に囲碁入門することになり、碁盤石を担いで日吉まで出かけた。碁盤と言っても土屋弘明氏考案の紙碁盤なので大した手間ではない。囲碁に出会った時、最初にどんな人から指導を受けるかにより一生の趣味になるかどうか決まる、と大口をたたいていた。持ち時間は一時間である。今全国で囲碁を授業に取り上げている大学は30校を超えている状況から解説してマナ、ールール説明をした。9路盤2局の後13路盤で打ち、囲碁クエストのネット対局とINGO(ingo-web)での対局を奨めた。マンツーマンの指導は久々であったが、学者らしい質問が入った入門講座は一生の趣味につながったようである。
日吉


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事