FC2ブログ

朗報

2017年05月28日 21:52

2週間前に開催された第41回高校囲碁選手権千葉県大会で山下塾生OBとOGが共に優勝して全国大会に出場することになった。今日は団体戦が開催され、個人戦に続き男子団体戦も山下塾生OB佐々木海君が主将を務める東京学館高校が優勝し、女子団体戦も山下塾生OG宮城千穂を主将とする東邦大学付属東邦高校が優勝した。東邦高校チームは何回か特訓していたこともあり優勝は特にうれしい。7月24日から始まる全国大会団体戦、個人戦に向けて特訓日を組み立てなくてはならない。高校生は心に火がつけば大変貌することがある。2か月の特訓で全国大会上位を狙えるまで力を伸ばせるか、腕の見せ所である。高校


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事