県代表

2017年05月08日 22:41

山下塾OB.・OGで大西研也さん、牛栄子さんがプロ棋士になったが、アマチュアの囲碁大会で県代表になった塾出身者はいなかった。今年の千葉県アマ名人戦で山下塾生一人とOB二人が予選を通過して県大会に進んでいた。その一人、中川道君が優勝した。脳科学者の父と言われるサンチャゴ・ラモン・カハールは「教師の最も純粋な栄光は自分に続く弟子を育てることではなく、自分を越える賢人を育てることにある」と述べている。この言を引っ張り出さなくても、まさに塾長冥利に尽きる優勝である。中川君以外にも自分を越えそうなOB・OGが何人かいる。喜ばせてもらうことが多くなりそうである。
道


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事