保護者会

2017年03月04日 20:38

山下塾がこれまでと変わったは毎週の塾の運営に保護者が参加していることである。山下塾では3時間の間に数多く対局してもらうためにリーグ戦と一番手直りのカード対局をしている。対戦の管理と子供たちが騒がしくしないよう、保護者が関わってくれる。これまで塾生の行動にはあまり注意を与えず、むしろ放っておいた。塾長が真剣に碁盤に向かっている姿を見せていれば、いずれ感じ取ってくれる、と信じていた。時代もあるが、入塾してくる子が初段以上だったことが大きい。今の教室のあり方について塾長と保護者の考え方、保護者同士の考え方の違いをすり合わせるには、保護者会を折に触れて開く必要がある。子供も交えお弁当を食べながらの場は和やかで、思いがけない意見も出る。全体のふんわりした空気をつかむことが出来たので、それらを生かしていきたい。山下塾


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事