FC2ブログ

若松幼稚園

2017年02月22日 22:37

若松幼稚園年中組の最初の囲碁授業である。園長がこの日を父兄の事業参観日に充ててくれていて8割くほどの父兄が参観している。マナーとルールを教えてからアタリの問題を黒板に張り出して園児に答えさせる。若松幼稚園父兄の会の会員4名がサポート役に来てくれ、園児を指導すると同時に皆の前に出て答えられた園児に渡すカードを作ってくれた。家に帰って囲碁ができるよう園児達に9路紙碁盤を持ち帰ってもらう。参観に来た家庭で子供にせがまれて囲碁の相手をしている光景が目に浮かぶ。参観終了後父兄に向けて囲碁入門講座を開いた。参観に来た2割くらいの父兄が受けてくれた。園児には石取りゲームから入るが大人には「地の多いほうが勝ち」の本来のルールで指導する。数組が終局まで打てていた。
若松


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事