FC2ブログ

ベトナム1

2016年11月25日 23:14

ベトナム旅行には二つ目的がある。一つは2年に一回開かれるアセアン連合三田会総会に出席すること、もう一つは今年4月、バンコックで開催されたアジア学生囲碁大会に応援団として参加した折にベトナムの大学生と約束した囲碁交流を実現するためである。旅行団として集まったのは慶應義塾大学出身者5名と北海道大学と早稲田大学出身者各1名の総勢7名である。棋力は全員四段以上だ。まず驚いたのは庶民の足として利用されているオートバイの集団である。どこから湧いてくるのかと思うほど交差点にオートバイが殺到してくる。初日は参加者の後輩が手配してくれたベトナム料理店である。ホーチーミン市の中ではかなり上のクラスの店らしい。料理を堪能した後は女性観光客に人気のマッサージ店を案内してもらった。70分のマッサージは25万ドン(1万円両替すると200万ドンになる)足湯から始まるマッサージは手抜きなどはない。マッサージはベトナムに限る、と好印象のスタートとなった。

べ1


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事