FC2ブログ

船橋幼稚園保護者囲碁の会

2020年02月15日 15:02

船橋幼稚園保護者囲碁の会は毎年2月に一区切りする。いつもは簡単な形の手筋の解説をした後で9子局の多面打ち指導碁を打つ。今日は最終回なのでハンデなしの指導碁とする。二桁級の人との互先の碁でそれなりの形にするには技が必要である。その上解説した手筋の形を作るのは至難である。それでも10人のうち何局かは狙って手筋の形を作る。お母さんたちもつい先ほど教わった形ができると頭に入りやすい。最終回ゆえ1年間の感謝の気持と花束を受け記念写真を撮るのが決まりである。4月からまた新規の募集をする。このところ大分減っているので継続する人、新しく入る人が増えればいい。

12667.jpg

新型コロナウイルス

2020年02月13日 23:27

新型コロナウイルスの影響で街でマスクをつけていない人を探す方が難しい。今やマスクは外出時の必需品となった。うちは日身さんが常に備えているので探しに走ることはない。新型コロナの影響は身近には及ばないと思っていたが、3月に予定している慶應義塾大学と韓国延世大学交流囲碁大会が延期となった。12年間相互訪問して友情が深まっており、年明け早々に今年はいつ来るかと聞いた時には、3月26日に行くと直ぐ返事が来た。延世大学では新任総長の就位式、卒業式も延期になったようなので止むを得ないことである。新型コロナが5月ころまでに収まれば6月には開かれるかもしれない。12年続いた交流大会を途絶えさせたくない思いは両校とも共有している。

IMG_9113.jpg


アフタースクール

2020年02月10日 22:08

千葉市生涯学習センターにNPO法人囲碁文化継承の会として囲碁の指導をすると登録してある。センターから千葉市稲毛区都賀小学校のアフタースクールで囲碁指導の依頼があると連絡があった。できれば月に一回で予定を組んでほしいとある。千葉駅からちょっと時間がかかるので毎月は負担と思っている。八千代市で小学校の囲碁指導をしているAさんに事情を話したところ、月に一回なら可能と言うことである。私立小学校では毎週囲碁指導をしているが、公立小学校アフタースクールの囲碁指導は初めてである。取り組み方によれば横への広がりが期待できるかも知れない。

山下塾入塾

2020年02月09日 22:27

碁に夢中のホームページにこども教室案内が出ているので、たまに山下塾に入れてほしいと訪ねてくることがある。募集しているわけではないので、強くしたいのなら市川に三村教室、初心なら土屋教室・堀江教室があるのでそちらを訪ねてほしい、と断ることにしている。ところで神明幼稚園父母の会の二人から子供を山下塾に入れてほしい、と言われた。土曜日9時から12時までやっているので見学に来たら、と答えておいた。幼稚園年中組の男の子と小学1年生の女の子である。男の子はアタリはわかり、ひたすら石を取りに来る。女の子は19路盤は初めて打つと言う子である。19路盤で打てるようになればハンデをきちんとつけておけば塾生と打たせられる。アタリだけの子は塾生の弟で幼稚園年少の児と打たせるといいかもしれない。山下塾では宿題棋譜並べの感想、対局前の1分間黙想、終わりに大きな声で論語の素読、と小さな子にはちょっと堅苦しい感じもある。親子でどう感じたか、入塾を希望してくるだろうか。

P1040031_20200211210237f92.jpg

趙治勲杯JFEこども囲碁大会

2020年02月08日 22:25

趙治勲杯の打ち合わせをした。今年から大人の部は無しとなった。もともとはJFEスチールの近隣住民との親睦交流の祭りの中に大人だけの囲碁大会が開催されていた。その後囲碁大会だけ別の日になったが子供の参加が増えて大人の部は枠が少なくなってきていた。子供だけのほうが場所も広く使えるようになる。それを生かすべく入門講座を開くことにした。近隣の小学校中学校にチラシを撒いてもらうことにした。千葉市は千葉県の中心なのだが、このところ子供囲碁大会に千葉市の子供たちの参加が減っている。増えるきっかけになればよい。

神明幼稚園放課後こども囲碁教室

2020年02月07日 19:08

こんなことは滅多にないことだが、たまたま神明幼稚園放課後子ども囲碁教室、年長組令和元年度囲碁指導最終日、神明幼稚園父母囲碁の会、と今日で三日連続神明幼稚園に出向くことになった。放課後こども囲碁教室は昨年10月に始まり参加者は毎回20数名になる。今期の締めとして対局数16局以上の3人を表彰した。年中組から小学5年生まで年齢と棋力の幅が広いが、2時間の指導で中身のペースや配分はつかめた。この教室だけの子、土屋教室、堀江教室、山下塾に通っている子と色々いるが、保護者交じりの賑やかさはこの教室の特色である。園長は園児の教育が主であろうが、保護者の交流も重視しているようで、そのあと押しもしているように見受けられる。

12526.jpg

修了証

2020年02月06日 23:04

神明幼稚園の囲碁指導は年間6回と少ないので、駆け足の指導となる。卒園後に囲碁に出会ったとき本式のルールを知らないといけないので最後に本碁を説明して打たせている。どのクラスにも連盟主催の子供囲碁大会に参加している園児がいるので、スムーズに進められる。終わりに1000年前の源氏物語絵巻の囲碁対局の模様が印刷された修了書を一人一人に「おめでとう」と手渡す。園長が修了書をアルバムに貼るよう話す。幼稚園での一つの思い出が形に残るのである。

幼稚園修了書 (2)

若松幼稚園年中組初指導

2020年02月05日 23:11

若松幼稚園年中組の囲碁指導初日である。日本棋院普及部に申請すると9路紙碁盤とスポンサーのカロリーメイトが届く。それに保護者向けに1年間の囲碁指導の概要を付ける。囲碁に縁のない保護者に「囲碁って難しそうなのでうちの子はわかるのかしら」と思わせないようにアタリの説明をした後に、園児全員にアタリの問題をやらせて「ぜんもんせいかい」の解答用紙を持ち帰ってもらうことにした。授業時間に3クラス80数人の解答にまるをつけるのは難しいが、若松幼稚園保護者囲碁の会メンバーの細根、石倉、斉藤さん3人が手伝ってくれる。マナーの説明のなかで「勝ってもガッツポーズしないのはなぜか?」、の質問に、今年は2クラスの園児から「相手に悪いから」、と返ってきた。

IMG_0254_2020021121043090b.jpg

塾高コーチ

2020年02月04日 23:09

67年前になるが、1953年慶應義塾高等学校に入学した当時は周りに囲碁を打つ者はいなかった。まずはクラスの4人に囲碁を教えて広げていった。3年生になると囲碁部員が30名を超えた。この時の部員は有段者が数人いたので質量ともに日本一の高校囲碁部と自負している。幾歳月が過ぎて塾高に囲碁指導を申し出たのは11年前である。塾高囲碁部が盛んな時は10数名いたが、たったの2名とさびしい年もある。また一人で行くこともあるが、たいてい慶大囲碁部OBの誰かを誘っている。昨年からは高校同期の山内君と行っている。一応正式に囲碁部コーチとして学校長の委嘱状を受けている。今年は早めに登録してもらうことにした。というのも登録していると5月に行われる監督・コーチの会に招待されるからである。おそらく最年長であろうから、指名されれば囲碁談義をしてやろうと目論んでいる。

IMG_20141126_135729_20200211210735515.jpg

初心者こども囲碁大会

2020年02月03日 22:34

千葉県少年少女囲碁連盟主催「初心者こども囲碁大会」は津田沼囲碁クラブを会場にして開催されている。参加対象は初心者であるが、近年、級を認定されている子供たちも参加するようになった。そこで「 初心者~中級者限定こども囲碁大会 in 津田沼」、に冠をかえた。申し込み数は昨年より増えて45名である。参加者名簿を見ると、半数は昨年10月から教え始めた神明幼稚園放課後こども囲碁教室の生徒である。津田沼囲碁クラブで開催する意義は、ここには土屋教室、堀江教室と受け皿となる子供教室が在るからである。参加を申し込んできた子供は幼稚園年中組から小学5年生までと幅が広い。3月に東邦大学習志野キャンバスで開催する予定の千葉県少年少女囲碁大会に参加者がつながれば、千葉県のこども囲碁の広がりは一層増すことになって嬉しい。

無風
P2050085.jpg


最新記事