FC2ブログ

若松幼稚園保護者囲碁の会

2019年04月06日 22:45

若松幼稚園保護者囲碁の会を今年はどのように進めるか、話し合いをした。これまでは開催日に翌月の予定を決めていたが、今年は都内の私立小学校の囲碁授業が加わったので、年間の予定を固定してほしいと提案した。結果、第一木曜日に固定すること、自分が行けないときは会員同士の対局にすることが決められた。今日は春休みの為、「いごっち」の子供同伴の親子がほとんどである。母子ペア6組の指導碁と新会員の為の入門講座を行った。殆どの会員が「家庭で囲碁」を実践してくれているようで、喜ばしいかぎりである。
DSC_0151_20190407223313502.jpg

受験の報告

2019年04月04日 22:29

大学受験結果の報告に塾生OBOGが来ている。現役、一浪2名づつである。東京理科大学工学部、薬学部、慶應義塾大学経済学部、法政大学である。「自我作古」「不将不迎 応而不蔵」を墨書して渡しこれからの4年、もしくは6年の勉強の度合いが君の将来を決める、と激励した。これは自分の反省を込めてのことだから説得力がある。キャンパス巡りを付き合ったので、今の大学では学生が学ぶ姿勢に応じる受け皿が揃っていると感じている。勉学に付け加えクラブ活動にも力を注ぐよう話した。おそらく生涯の友人を得るのはクラブ活動であろう。上記三大学の囲碁部は関東大学リーグでは強豪校である。さて4人のうち何人が囲碁クラブに入るであろう?
対岸の木更津
P4010022.jpg

棋力の伸び

2019年04月03日 22:30

茶華道センターでは毎年囲碁入門講座を開催する。その受講者の何人かはスクエア囲碁の会に入会する。従って会員の棋力は段差がある。十面打ちの指導碁を打っていたら、「ホントウ―」と喜びの声が上がった。一昨年入会の女性がベテランの会長の大石を取って投了させたのである。くだんの女性は80歳過ぎてから囲碁を始めた人である。スクエア囲碁の会のほかに東京の会に入り研鑽を重ねている。八十歳を超えた女性が棋力を伸ばしているのは感激である。「年だから囲碁は・・・」という人には、この女性の進歩ぶりを話してあげられる。

P4010036.jpg

武井弘基金

2019年04月01日 23:09

千葉県少年少女囲碁連盟のSさんが亡くなった折、奥さんから子供囲碁普及のため使ってほしいと多額のお金を預かった。考えた末に船橋市内の幼稚園全園に9路・13路の板碁盤と碁石を各2セット配った。その中で3つの幼稚園が保育の時間に囲碁を採用してくれて今日まで続いている。丁度昨年の今頃、塾生の母子が訪れて子供囲碁普及にと御祖父の遺産の一部を寄贈された。せっかくの御芳志ゆえ有効に使わなければと武井弘基金として銀行に預けて1年が過ぎた。昨日発足した千葉県子供ランキング戦の賞品(図書カード)代に使わせてもらったら贈り主の主旨に沿えるのではないかと思いついた。基金は十分にあるから、長く続けて強い子が沢山育ってくれるといいと思っている。
4月には珍しい富士山
P4010017.jpg


最新記事